・頭痛 ・めまい・耳鳴り・顎関節症・目の奥の痛み

・首の痛み・ムチウチ症・肩こり・四十肩(五十肩)・手足の関節の痛み

・慢性の腰痛・ぎっくり腰・背中の痛み ・側彎症

・変形した膝や股関節の痛み・神経痛(手・足・肋骨などに走る痛みや痺れなど)

・不眠 ・自律神経失調症 ・その他の不定愁訴(疲労感、倦怠感、息苦しさなど)

女性に多い疾患として、

・腱鞘炎  ・むくみ  ・生理痛  ・冷え性  ・外反母趾  ・便秘 など

※上記以外の症状に対しても、老若男女を問わず、禁忌症以外はほとんど対応できます。

禁忌(治療対象に適さない病気)

・骨折や脱臼・伝染病・出血性の病気・重度の血管の病気(動脈硬化、動脈瘤など)

・急性の内臓疾患など

これらの状態や病気をお持ちの場合は、専門の医療機関での受診をお勧めします。

※ 強い外傷を負った場合は、当院に来院される前に整形外科での診察を受け、骨折などが無いことをご確認されますようお願い致します。