47歳男性 会社員の方からの質問です。

47歳男性 会社員の方からの質問です。

Q:生まれつき右と左の筋肉のバランスが悪かったことがあるが、
運動は普通にしてきた。

しかしながら40歳を過ぎて初めて腰痛が発生。

ゴルフで準備運動がきちんとできていなかったことが原因でした。

どのようにすれば右と左の筋肉のバランスが良くなるか、
どのような運動や治療が良いのかを具体的に教えてもらえればうれしいです。

質問にお答えします。

筋肉のバランスを良くするには、固さのバランスをよくするのか
筋力のバランスを良くするのかで対処法は変わります。

固さのバランスを良くするには自分でできることとしてストレッチがありますが、
痛みを伴っている場合、多くは単純に伸ばすだけでは解決できない、
本当に筋を弛緩させる特殊な方法で他人に施術してもらわないと
いけないレベルにまでなっていることが考えられます。

その段階までいってしまってる場合、適当にストレッチすると筋繊維を
傷めてしまい、悪化させることとなる為、

やはり痛みを感じる場合には、一度専門家に診てもらうことをお勧めします。

筋力をバランス良くする方法ですが、
まずは身体の奥にあり、姿勢を保ったり関節を保護する役割を担う
インナーマッスルを鍛えることが大事です。

これは身体の奥にあり、大きな力が働く前にしっかり働くようさせる為、
大きな負荷を掛けるようなよく見られる鍛え方とは違った鍛え方をします。

そして、大事なのは運動の連鎖(筋肉が活性していく順序)が正しい順番で
行われていないといけません。

ですので、これも正しく行う為には、独学で行うのは難しいと思われます。

それでも強いて言うなら、正しく歩くことができたとしたら、
とても良い運動になります。(これも指導が必要と思いますが)

質問された方は簡単にできる方法を望んでいると思うのですが、
正しく効果的に行うとなると指導者が必要かと思うのです。

テレビや雑誌などで紹介された運動法を試みた為に、
傷めたり悪化させたという方が、跡を立たないのです。

痛みのある身体で運動される際には、どうか慎重に行っていただきたく存じます。

関連記事

  1. 腰痛で悩む方!生活習慣の対策について

  2. 出産後の腰痛の対策とは