バレーも原因になるオスグットとは

バレーも原因になるオスグットとは

オスグットというと「成長痛」とも呼ばれますが、成長期にある児童が、激しい運動を日常的にすることによって引き起こされる症状のことです。

原因としては、サッカーやバレーなどのスポーツをする時、足の筋肉を酷使し、前後に十分なストレッチを行わないとなりやすいと言われます。

太もも前部の筋肉が萎縮したままの状態になってしまい、膝の下の軟骨を引っ張り上げることで激しい痛みが生じます。

一度かかってしまうと、完治は難しいので、運動前後の柔軟体操を入念にして予防することが大切です。

関連記事

  1. 簡単にできる熱中症対策

  2. 自律神経失調症にならないためのトレーニング

  3. 腰痛対策にはストレッチで予防

  4. 冷え性の原因とは

  5. 自宅でダイエットをするなら食事の管理をしっかりと行う

  6. 坐骨神経痛