簡単にできる熱中症対策

簡単にできる熱中症対策

熱中症対策は、日ごろの生活を少し改善するだけでできます。

例えば、屋外で長時間作業をする場合は1時間ごとなど時間をきっちりと決めて定期的に休憩を入れ日光の当たらないところで体を休ませることが大切です。

また、休憩の際には水分補給もしっかりと行いましょう。

汗をかいているため水だけでなく適度に塩分や糖分も摂取して栄養を補うことも大切です。

夏場は屋内でも熱中症にかかる可能性がありますので、時間を決めて定期的に水分補給を行いましょう。

関連記事

  1. 冷え性の原因とは

  2. 足のむくみは女性がなりやすいです。

  3. 坐骨神経痛

  4. 座ったままストレッチで肩こりをほぐしましょう

  5. 肩こりには、重心のバランスによる血流の悪化

  6. 腰痛で悩む方!生活習慣の対策について